Auto Body Shop Miyamoto(オートボディショップミヤモト)は高い技術で車の凹みを直します

板金・塗装

Sheet metal / Paint

技術以外も充実。

自動車修理のサービス・価格に自信あり。
他店では有料のサービスも、当店なら無料!

お見積り
代車代
事故後のアドバイス
納品
引き取り

突然の事故など緊急な場合も、上記サービスが無料ですので、安心して利用ください。
料金の面だけではなく、修理技術にも自信があります!
当店では、安くて綺麗な仕上がりの修理を提供いたします。

修理の流れ

一車一車に心を込めて。

オートボディショップミヤモトはここまでやります!

修理の流れ
①ご入庫

リアドアのキズヘこみを修理します。
まず鈑金部周辺のパネルをばらします。

②叩き出し

事故の衝撃により凹んでしまった箇所を、叩き出し、引っ張り出し、絞りを繰り返し、元のきれいな曲面となるように整えていきます。
鉄板の適切な張り具合を感じられるのは、長年の経験があってこそです。

③パテ処理

板金で整えた凹み部分を、よりなめらかに整えるためにパテを使っていきます。
後々のことを考え、最小限のパテを使用しています。

④調色・色合わせ

元の車体の色と違和感なく溶け込ませるために必要なのが、この調色作業です。カラーコードをもとに複数の塗料を組み合わせ色を作って行きます。その後塗り板に塗装し実車に張り付け、色を見比べ実車の色に合うよう微調整します。
塗装職人の腕の見せ所です。

⑤サフェーサー塗装・下処理

塗装作業に入る前には、丁寧な下処理が必須です。丁寧なサフェーサー塗装・研ぎ、塗装面の足付け後、塗装面の洗浄・脱脂や、周辺のマスキング、塗装面の下処理など各作業をきちんと行い、塗装後の仕上がりを底上げしていきます。

⑥塗装

専用の塗装ブース内でチリやホコリの混入を防ぐため塗装服を着用し、調色した塗料を何度も塗り重ねて塗装していきます。その後、艶を出すためのクリヤーコートで塗装を仕上げて行きます。

⑦磨き作業

クリヤーコート面の磨きを行い、塗装面と元の車体をなじませていきます。この頃には、もう傷や凹みなど最初から無かったかのような仕上がりです。

⑧最終チェック・納車

塗装面、隣接パネル磨き後、洗車、最終チェックをし納車になります。

軽自動車から輸入車まで幅広く修理可能!

当店では国産車種はもちろん、
ベンツやBMWといった輸入車修理まで対応可能です。
幅広い車種の修理実績がありますので、まずはお気軽にご相談ください。
※小鈑金に限ります

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

旧車レストア

Sheet metal / Paint

懐かしのあの車に、もう一度乗ろう。

懐かしのあの車に、もう一度乗ろう。

レストアとは、今となっては古くなってしまったモノを当時の新品状態に復元することです。

新車のコンディションを取り戻し、ボディ補強等を行うことによって、今まで以上の安心感と安全性をご提供いたします。

ご依頼から完成までの流れ

出張見積りも可能です!
まずはお問い合わせフォームまたはお電話でお問い合わせください。
もちろん直接のfご来店も歓迎いたします!

お車の状態を確認しながら、お客様のご要望を詳しくお聞かせ下さい。

愛車の状態をチェックし、お見積もりをお出しします。もちろん見積もりは無料です!

お車を入庫して頂き、オートボディショップミヤモトが愛情を込めてレストアいたします。
(期間は作業内容、お車の状態により異なります)

完成&納車。お客様ご自身の目で厳しく仕上がりをチェックしてください!

※レストア時によくある事なのですが、外側からでは分からない内部の劣化等がございます。
この場合当初のお見積もりよりも作業内容が増える事もございますが、そのような状況でもオートボディショップミヤモトではお客様と綿密にお話し合いを持ち、最善のプランをご提案致します。